発揮する

サーマクールは美容皮膚科で受けられる、美容医療の1つです。
シワやたるみを改善するアンチエイジング効果を発揮します。

ラジオ波という高周波を肌に当て、コラーゲンを熱によって収縮させるのですが、
ダメージを負った部分は早く治そうという、体の機能が働きます。

この作用によって、コラーゲンの再生が促されハリや弾力が蘇るのです。
肌にハリと弾力が生まれる事によって、シワやたるみは目立たなくなります。

メスを入れる事なくシワとたるみを改善できるとして、人気のサーマクールですが、
リスクやデメリットはあるのでしょうか。

リスクとしては施術後、腫れや赤みが出るという事が挙げられます。
赤みは数時間から数日程度、腫れは10日間程で引くケースがほとんどです。

ですが、稀に水疱や色素沈着が出来てしまう場合があります。
この場合、完治までには時間がかかるので注意しましょう。

若々しさ

デメリットとしては、半永久的な効果は得られないという事が挙げられます。
コラーゲンの再生がピークに達すると、自然な老化によって
徐々にシワやたるみが出るようになります。

若々しさをキープしたいのであれば、定期的に施術を受けましょう。